私が初めて所有した丸井のクレジットカードは、そもそも洋服を買うために作ったものでした。

ブランドファッションにはまった時期があり、カードの分割払いで購入していました。

何度か買い物をしてきちんと返済しているうちに、買い物が出来る上限金額が上がったのですが、その際にそれまでは付加していなかったキャッシングも利用可能になりました。

しかしキャッシングには用がなく、そのまま買い物カードとして使っていたのですが、ある日姉から借金を申し込まれたのです。

理由は話してくれないのですが、急にお金が必要だと。

自分で新たにカードを作ったりすると親に怪しまれるから、私から借りたいと言ってきたのです。

大好きな姉の頼みですから、聞くことにしました。

金額は10万円。

姉には貯金を下ろしたことにして、初めてキャッシングを利用しました。

もし返してもらえなかったらどうしようとは、なぜか少しも考えませんでした。

姉妹間の信頼があるとはいえ、今考えると甘ちゃんですが。

けれど姉は毎月きちんと返済してくれたので、私もキャッシングをきれいに返済することが出来ました。