今年の夏ごろ、借金をしました。夫が会社を始めたのがきっかけです。

夫は何でも事後報告の人。前の会社を辞めるのも、その際生活費として国庫から20万円を借りたのも事後報告。今年になって貯金もないのに会社を始め、資金繰りに困ってめいっぱい本人名義で借りたようです。金額については知りたくもありません。

それからいくらも立たず、会社のお金が足りないということで、私に名義貸しを求めてきました。

私はパートで年収100万円ほど。夫と付き合いのある金融機関の人が差し出してきたのは、100万円と50万円の2つの申込書でした。

仕方がないので、内容も読まずに記入しました。目からは自然と涙が。

どちらかわかりませんが、片方はアイフルと書かれていました。消費者金融からは年収の3分の1までしか借りられません。しかし名義だけ貸して実際には会社が返済するという話になっているらしく、合わせて150万円の私名義の借金ができました。

いちおう今のところは順調に返せているようです。ただ肝心の会社の経営は順調とは言えません。給料の支払いは毎月遅れ、夫はなかなか生活費を入れてくれません。

その後、私が結婚前に貯めていた貯金も全てなくなりました。

なんかもう、逆に楽しいです。守るべきものがないので。