数年前に一人暮らしをしている時に急に必要な出費ができてしまいどうしても貯金が足りずモビットを利用しました。

給料が思ったより少ない月に通常より多かったクレジットの引き落とし。そんなときがあって、ついつい手を出してしまったモビット。


いつも使っている銀行の系列だから大丈夫なのかなとそんなに深く考えずに電話をしてまず審査があるというので受けました。昼間仕事中に会社に電話がありました。その会社に勤めているという確認の電話が済み審査が通りました。

借りたのは、20万ほどです。

後ろ盾が大手銀行ってこともあり安心して契約に踏み切りました。はじめは30日の無利息を目標に借りたのですが・・・。即金という打ち出しにひかれて契約を。オペレータの方も案内が丁寧でついつい大きい額の枠を希望することに。


はじめは少しだけ借りてすぐに返済するつもりだったのですが、これまたリボ払いという魅惑にやられてしまい、どんどんと借入額は増加。ついには枠いっぱいまで・・・。リボ払いは月々にはやさしいですが、なかなか返済は減りません。利息分がほとんどになります。


結局、利息分をムダにとられて返済ができないと思い、銀行で借り換えへ。銀行の場合、月々決まった返済額をほぼ提示され契約となるので自分に甘い人はゼッタイこちらがおすすめです。今の世の中、銀行員さえも自銀行で借りているらしいので借金は恥ずかしいことではなくなってきているようです。


それから毎月2万近くずつ返していきましたがその後結婚したのでそれを期にいつまでも借りているのは、嫌だったので残りの全額をすぐに返しました。


こういうところからお金を借りることは、なかったので借りていることにもちょっと不安があったりしたし利息は、高くならないのかとかどんどん金額が増えてしまわないかと心配になってしまったので私には、こういうものを利用するのは、ちょっと不安だらけになってしまうのでこれからは、利用しないことにしようと思っています。


大金を借りるような必要な急な出費は、もうないと思うので普段から貯金を心がけようと思っています。