私は15年前に離婚して以来、パート収入で生計を立てています。

収入は月額いくらの給料制ではなく、1時間いくらの時給換算でもらっています。

元気なときは問題はないのですが、病気をするといきなり生活費がたりなくなっていまうのです。

数年前の事ですが、原因不明のアレルギーを発症して声が出なくなり、身体も思うように動かなくなり、やむなく1週間仕事を休んだのです。

私には二つ下の弟がおり、二人とも岡山の田舎から大阪に出て生活しています。

私と弟は別々の所で部屋を借りて暮らしていましたが、弟はギャンブル好きでよくパチンコで負けては私にお金を借りにきていました。

仕事は建築関係の仕事をしていて、羽振りのいい時は私によくご飯をおごってくれたりアクセサリーをプレゼントしてくれるような憎めないやつなので、困った時は放ってはおけませんでした。

あれは私がまだ二十二歳で結婚スタートした時のはなしです。

その前から独り暮らしをしていて、何かと生活しているとこんな所や目に見えないところにお金がかかり、働いてる自分の収入では賄えないと思い、簡単に借りれた消費者金融に手を出しました。

それでも毎月きちんと返すことができ、信用にも繋がるので、限度額も増え、借りて返すの繰り返しの日々を送ってきました。